武蔵野大学アントレプレナーシップ学部(武蔵野EMC)
Department of Entrepreneurship, Musashino University

ニュース

三菱UFJフィナンシャル・グループ主催のビジネスコンテストにて学部長 伊藤羊一さんが審査員を務めました。

三菱UFJフィナンシャル・グループ主催のビジネスコンテストにて学部長 伊藤羊一さんが審査員を務めました。

三菱UFJフィナンシャル・グループが企画するビジネスコンテスト「新規事業創出プログラムSpark X 2022」の最終審査会にて、学部長 伊藤羊一さんが審査員を務めました。

▼「新規事業創出プログラムSpark X 2022」とは
三菱UFJフィナンシャル・グループ(以下、MUFG)に属する企業に勤める社員様のアイデアを集約し、ボトムアップ型での事業開発を実現する場として、MUFG横断での新規事業創出プログラムを設置。
カルチャー・組織風土改革を目的とするプログラム。
出てきたアイデアを具体化させることに拘った「一過性」に止まらない新規事業創出の枠組み構築を目指す、MUFGグループ全社一丸となったプログラムです。

▼「最終審査会」概要
・日時:11/7(月)14時~17時
・開催場所:大手町日経ホール(席数610席)
・参加者:MUFG社内関係者 / 本プログラムに参画した社外関係企業
・審査員:
  MUFG内審査員:
    -亀澤 宏規氏(代表執行役社長 グループCEO)
    -宮下 裕氏(代表執行役常務 グループCSO)
    -大澤 正和氏(執行役常務 デジタルサービス事業本部長兼グループCDTO)
  外部審査員:(五十音順)
   -株式会社アドタグ 代表取締役:淺場 理早子氏
   -株式会社アルファドライブ 代表取締役社長兼CEO:麻生 要一氏
   -Zホールディングス株式会社 Zアカデミア学長
    武蔵野大学アントレプレナーシップ学部 学部長:伊藤 羊一

関連記事

RELATED ARTICLE